• 後援会嘱託職員の募集について(7/10で募集締め切りました)

後援会嘱託職員の募集について(7/10で募集締め切りました)

熊本県立大学後援会嘱託職員(書記)の募集について

 1 採用予定職種、配属先、採用人数及び雇用期間

①職  種  嘱託職員(書記)

②配属先  学生支援課執務室

③採用予定人数  2人

④雇用期間  平成30年8月1日~平成31年3月31日  

※勤務成績が良好な場合、上記雇用期間を含め5年間を限度に更新することがあります。

 2 業務内容

  後援会の運営全般に関する業務

 (主なもの)

① 熊本県立大学後援会の予算管理に関すること

② 熊本県立大学後援会の会員情報管理に関すること

③ 学生に対する各種助成金事業の申請受付・助成金交付に関すること

④ 熊本県立大学後援会採用職員に関する給与計算、社会保険・雇用保険等の手続に関すること

⑤ 窓口における学生対応、電話対応及び後援会ホームページ管理に関すること

⑥ その他後援会の業務に関すること

 3 勤務条件

① 勤務時間  午前8時30分~午後5時15分(休憩1時間を含む)

② 休  日  毎週土曜日及び日曜日、国民の祝日、12月29日~翌年の1月3日

          なお、上記の他、後援会評議員会・総会開催のため、6月中の土曜日勤務あり 

③ 給料日額  7,800円

           ただし、時間休を取得した場合は、日額に出勤時間を案分した額

④ 休  暇  年次有給休暇 あり(6ヶ月経過後)

⑤ 諸 手 当 通勤手当(距離2km以上。徒歩を除く。)、時間外手当

⑥ 保険関係  社会保険 有(健康保険・厚生年金保険)

        雇用保険 有

        業務災害及び通勤災害の補償(労働者災害補償保険法の規定による。)

 

4 応募資格等

 次の①~③をすべて満たすこと

① 委嘱される業務内容を遂行するために必要な能力を有する者

② ワード、エクセル他パソコン操作技術を有する者

特にエクセルは関数の知識を有し、その利用が可能であること

③ 前記の①・②に関わらず、次のいずれかの事項に該当する者は受験できない。

・成年被後見人又は被保佐人

・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの又はその執行を受けることがなくなるまでの者

5 応募方法等について

 (1)応募方法

 次の書類各1通を受付期間中に、熊本県立大学学生支援課内の後援会事務局に提出してください。(持参の場合    は、8:30~17:15の間(土曜日・日曜日・受付最終日を除く)とし、郵送の場合は「簡易書留」とし、封書裏面に「熊本県立大学後援会嘱託職員の応募書類在中」と朱書きのうえ、応募受付期間内必着)

①履歴書(写真貼付、日中必ず連絡が取れる電話番号(携帯電話等)を記載してください)

②公共職業安定所(ハローワーク)による紹介状(ハローワーク利用者の場合)

 (2)応募受付期間

 平成30年6月27日(水)から平成30年7月17日(火)午後5時

 ※応募者が多数となる場合は、受付終了日より早く締め切ることがあります。(締め切る場合には、後援会ホームページに掲載します。

→7/10で募集締め切りました。

6 選考方法等

 書類選考を行い、その合格者に対して個別面接による口述試験(タイピングチェック含む)を行います。書類選考の 結果及び口述試験日程等は本人に連絡します。

  

7 合格発表

 最終の合否については、口述試験後、後日、本人に通知します。

8 問い合わせ先(書類提出先)

 熊本県立大学後援会 西嶋

  〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

  熊本市東区月出3丁目1-100 TEL096-383-7896