• 「後援会共同自主研究成果発表会」を開催します!!

「後援会共同自主研究成果発表会」を開催します!!

熊本県立大学後援会では、学生の自主性・創造性を育てるとともに、学業と社会や地域との関わりを深めるため、学生グループが自らの問題意識に基づき企画した研究プランを募集し、発想の斬新さ・社会貢献度等の観点から有望・有益と考えられる研究に対し助成をしています。

今回、平成28年度に助成したグループの研究成果発表会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

                   記

 1 日 時 平成29年10月17日(火) 午後2時00分~午後4時50分

 2 場 所 熊本県立大学 CPDセンター(熊本市東区月出3丁目1-100)

 3 発表テーマ(発表順)

① 八代市立博物館未来の森ミュージアム寄託春光寺蔵書の研究

② 天草高浜庄屋上田宜珍の和歌に関する調査

③ 被災地"益城町"のオーラル・ヒストリー収集と書籍化

④ プロジェクションマッピングシステムの開発と評価

⑤ タブレットを用いた効果的なアンケートツールの開発

⑥ 熊本地震からの映像記録~阿蘇の人と水を対象に~

⑦ 地域活動を行っている他大学の調査及びその結果を踏まえたポートフォリオ の提案

⑧ 山鹿市の抱える課題解決を目的としたマンホール蓋をマーカーとするARアプリに関する研究

⑨ 最先端ツールを用いたLINEスタンプ制作ワークショップ~ITを通してアイディアをカタチに~

⑩ 観光から考える人吉球磨地域の活性化を目的とした実証的研究-人吉球磨地域外から人の流れを創出するには

⑪ 祭りによる人吉球磨地域の活性化

(参 考)

「後援会」

熊本県立大学在学生の保護者等が会員であり、大学の教育事業を後援し、大学と家庭及び社会との協力によって、大学教育の成果を高めることを目的としています。

「後援会共同自主研究」

社会や学生生活改善に貢献する研究の他、学生の能力向上を図るうえで有益なテーマ等の研究を行う学生グループに対して後援会が助成を行うもの。

学生グループは、助成金申請から研究成果の発表まで全て自主的に行い、成果活用が見込まれる研究は、さらに具体化のため助成を受けることができます。

【お問い合わせ先】  

熊本県立大学後援会事務局(学生支援課内)

坂 本・後 藤

TEL 096-383-7896

FAX 096-383-2364